« プラダ アメリカズカップより撤退! | トップページ | 加速する駆け引き② »

2007年8月19日 (日)

嵐の前の静けさ?②

ヨーロッパがバカンスシーズンに入ったせいか、最近すっかりニュースが入ってこなくなりました。

細かい話として、

1. ディーン・バーカー BMWオラクルへ電撃移籍!!がValencia Sailingに報道されて大騒ぎになりました。
http://valenciasailing.blogspot.com/2007/08/dean-barker-to-move-to-bmw-oracle.html
しかし、翌々日にバーカーが完全否定して一件落着。あ~びっくりした!
http://www.nzherald.co.nz/category/story.cfm?c_id=106&objectid=10456816

2. GGYCとSNGの対立は平行線。マスカルゾーネが仲裁の意向を示し、クーツも歓迎を表明しました。
http://valenciasailing.blogspot.com/2007/08/russell-coutts-ggyc-will-withdraw.html
一方のSNG側は無視。ちなみにマスカルゾーネはGGYC陣営寄りのようです。
なお、GGYCの訴訟に対し、SNGは30日以内にアクションを起こす必要があるはずなので、来週早々には何らかの動きがあるはずです。

3. インターネット・チーム・ジャーマニーが次回参加を表明しましたが、AC公式ウェブサイトを見る限り正式なエントリーはまだ受理されてないようです。
http://au.news.yahoo.com/070805/19/144oh.html

ちなみに公式ウェブサイトにアメリカスカップへのエントリーフォームがアップされています。
http://www.americascup.com/multimedia/docs/2007/08/notice_of_entry_33rd_ac.doc

エントリーフィーは100万ユーロ(約1億5千万円)と書いてあります。

円高に振れたことだし、われと思わん方、如何ですか?

|

« プラダ アメリカズカップより撤退! | トップページ | 加速する駆け引き② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の前の静けさ?②:

« プラダ アメリカズカップより撤退! | トップページ | 加速する駆け引き② »