« 新アメリカズカップクラス発表! | トップページ | アリンギ逆転勝訴! »

2007年11月27日 (火)

GGYC(BMWオラクル)勝訴!!

裁判の行方に関係なく、ACM/SNG(Alingh)は着々と33回大会のスケジュールを立て、11/8には公式ウェブサイトで詳細を発表しました。(ちなみに下記サイトのFLASHは、なかなかカッコ良いので必見です)
http://www.alinghi.com/en/news/news/index.php?idIndex=200&idContent=14070

一方、GGYCは他のチャレンジャー、ETNZ、チーム・オリジン、ショショロザと協議を重ね、11/15に上記チームとの連名でACM/SNG(Alinghi)にSettlement:和解案を提案します。
http://www.ggyc.com/07-11-16%20GGYC%20Urge%20Alinghi%20to%20Accept%20Settlement%20Offer.pdf
しかし、翌日エルネスト・ベルタレリはこれを拒否。GGYCへ対し一方的に提訴の取り下げを迫ります。
http://www.ggyc.com/07-11-16%20Alinghi%20Rejects%20Joint%20Challenger%20proposal.pdf

しかし、GGYCも一向に引き下がらないため、業を煮やしたACM/SNGは、11/22に33回大会の延期を発表します。
http://33rd.americascup.com/en/index.php?idContent=34&idPage=1

これに対し、GGYCは間髪いれず、同日"延期は必要なし"とのコメントを発表します。
http://www.ggyc.com/071122_GGYC_Response_to_Cup_PostponementV2.pdf

という経緯の下、先が全く読めなくなっていたのですが、本日ニューヨーク州最高裁判所で判決が言い渡され、GGYCが勝訴、正式なチャレンジャー・オブ・レコードとして認定されました!! 判決文は下記のとおりです。
http://www.ggyc.com/071127_CourtDecision.pdf

早速GGYCはプレスリリースを発表しました。
これによると、下記3点がGGYCからACM/SNG側へ提案されています。

1. 10/17に提示された9項目の提案に沿って、全ての参加者が合意の下、次回アメリカズカップを2009年バレンシアで開催することを求める。

2. もしAlinghiが贈与証書を尊重するなら、GGYCは先に発表されたAC90でのレースを求める。Alinghiが合意しないなら、マルチハルでの対決となる。

3. いずれの場合でも、GGYCは"相互の合意"(註:"相互の合意"は贈与証書の大原則です)に則って、できる限り多くのチャレンジャーが挑戦できる挑戦者決定シリーズの開催を求める。

一方敗れたアリンギもコメントを発表しました。
http://33rd.americascup.com/en/index.php?idContent=35&idPage=1
http://www.alinghi.com/en/news/news/index.php?idIndex=200&idContent=14145
エルネスト・ベルタレリのコメント:
「法解釈上CNEVが不適格とされたことに、我々はがっかりしている。今はアメリカズカップを如何に進めるか、GGYCと協議することを楽しみにしている。」

なんともラリー・エリソンの高笑いが聞こえてきそうな結果となりました。間違いなく今頃はNYで祝杯を上げていることでしょう。

Images756349_oracleellisonmelanie_2

さて、この先どうなるかですが、上記の通りGGYCは2009年の次回開催、さらにはAC90でのレース自体を必ずしも否定していません。
マルチハルでの対決は、誰にとっても利益がないので、恐らくはアリンギとBMWオラクルの協議の下、プロトコルの内容が大幅に見直された上で、予定通り来年のアクトから、2009年のアメリカズカップ本戦が開催されると思います。
この過程で、現行プロトコル上、アリンギ側に委ねられていた調停委員会やジュリーの人事決定権が、"相互の合意"の下決定されるようになり、同じく現行プロトコルで認められていたアリンギの挑戦者決定戦(旧ルイヴィトンカップ)への出場が却下されるかもしれません。

というわけで、今後の動向も目が離せませんが、現状のGGYCのコメントを見る限りは、開催延期という事態にはならないと信じたいですね。

|

« 新アメリカズカップクラス発表! | トップページ | アリンギ逆転勝訴! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GGYC(BMWオラクル)勝訴!!:

« 新アメリカズカップクラス発表! | トップページ | アリンギ逆転勝訴! »