« 第33回アメリカスカップ エントリー発表 | トップページ | 33rd America's Cup 修正プロトコル発表 »

2008年12月19日 (金)

次回アメリカスカップへのアメリカからのエントリーが拒否されていた!

Anarchy_challenge_logo

エントリーを拒否された3チームの中に、実はアメリカからのエントリーが含まれていたのです。

アメリカをベースとする世界有数のセーリング関連情報サイト「セーリング・アナーキー」 http://www.sailinganarchy.com/ がこのままでは米国からの参加ゼロとなってしまうことを危惧し急遽新チーム:アナーキーチャレンジを結成、エントリーを提出していたのです。しかしアリンギはこれを却下しました。

セーリング・アナーキーはアメリカベースのサイトですから、資金力にものを言わせカップをヨーロッパへ持っていったエルネスト・ベルタレリを批判する論調の記事を度々配信してきました。セーリング・アナーキーに言わすと、ベルタレリはこれが気に入らずエントリーを却下したのだと。

急造チームでヨットクラブとしての体をなしていないことが却下理由だとすると、挑戦者代表に納まっているCNEVは何なんでしょう?真相はわかりませんが、フェアなイベント開催だのルール作りだの何だかんだ言いながら、結局ベルタレリはカップを自分の思うままにしたいだけとしか思えませんね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« 第33回アメリカスカップ エントリー発表 | トップページ | 33rd America's Cup 修正プロトコル発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次回アメリカスカップへのアメリカからのエントリーが拒否されていた!:

« 第33回アメリカスカップ エントリー発表 | トップページ | 33rd America's Cup 修正プロトコル発表 »