« アリンギ、BMWオラクルを退ける。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ9日目 | トップページ | オリジンとルナロッサが順当勝ち。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ11日目 »

2009年2月10日 (火)

クーツとバーカーの再戦はクーツの勝ち。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ10日目

ラウンドロビン2最終日、再びラッセル・クーツ(BMWオラクル)とディーン・バーカー(エミレーツ・チーム・ニュージーランド)が対戦し、今度はクーツが勝利を収めました。一方バスコ・バスコット率いる新チーム、ダミアーニ・イタリアは、オリンピック・ゴールドメダリスト、ベン・エインズリー率いるチーム・オリジンを下し、アリンギ、BMWオラクルに続くラウンドロビン2の3位通過を決めました。ダミアーニ・イタリアは、チーム・ニュージーランド、ルナ・ロッサ、オリジンという強豪を相次いで破り、ラウンドロビン2の台風の目ともいえる活躍を見せています。

第1レース: ルナ・ロッサ(P) ● - ○ アリンギ(S)

http://race39.lvps09.com

第2レース: チーム・オリジン(P) ● - ○ ダミアーニ・イタリア(S)

http://race40.lvps09.com

第3レース: BMWオラクル(P) ○ - ● エミレーツ・チーム・ニュージーランド(S)

http://race41.lvps09.com

これでラウンドロビン2は全日程を終了し、最終結果は以下の通りとなりました。

200902101215__4

大会規定により、エミレーツ・チーム・ニュージーランドはルイヴィトン・パシフィック・カップの決勝へシードされます。

そのチーム・ニュージーランドと争う挑戦者決定トーナメントへは、残るゴールドフリートの全チーム、及びシルバーフリートの上位2チームが進みます。同じく大会規定により、ゴールドフリート1位のアリンギは挑戦者決定トーナメントの決勝へ、2・3位のBMWオラクルとダミアーニ・イタリアは準々決勝の異なるカードへシードされます。また当初2月10日は予備日とされていましたが、引き続きトーナメントの第1回戦が行われ、第1レースはパトガス・K-チャレンジ対チーム・オリジン、第2レースはルナ・ロッサ対チャイナ・チームの予定となっています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« アリンギ、BMWオラクルを退ける。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ9日目 | トップページ | オリジンとルナロッサが順当勝ち。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ11日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クーツとバーカーの再戦はクーツの勝ち。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ10日目:

« アリンギ、BMWオラクルを退ける。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ9日目 | トップページ | オリジンとルナロッサが順当勝ち。ルイヴィトン・パシフィック・シリーズ11日目 »