« クックソン・ボートが経営危機! | トップページ | BMWオラクルのモンスター・トリマラン、サンディエゴでのテスト第3フェーズ終了。 »

2009年3月 3日 (火)

第33回アメリカスカップ 調停委員とテクニカル・ディレクター決定

ルイヴィトン・パシフィック・シリーズが終わってから、ほぼ2週間ぶりの更新です。その間、アメリカスカップを巡っては、これといったニュースがありませんでした。世界中は3月中に結審する予定であるBMWオラクルとアリンギの裁判の行方を、固唾を呑んで見守っているといったところでしょうか。

そんな中、アリンギは着々と次回アメリカスカップへ向けた準備を進めています。アリンギは現地時間の3月2日バレンシアにおいて5回目となる競技者会議(Competitor Meeting)を開催し、競技規則とプロトコルの修正に向けた協議、及び調停委員会の追加メンバーとテクニカルディレクターの選任を行いました。

Alinghi: 33rd America’s Cup competitors appoint additional Arbitration Panel members and Technical Director

Alt_alinghi_090302_5304cred

アリンギによれば、次回大会へエントリしているチームの内、チャイナ・チームを除く全チームが会議へ出席し、以下の議題について討議したと言うことです。

  • 現在最終案を策定中である競技規則の修正
  • プロトコル(大会運営議定書)の修正: ボート・デザイナーの移籍規制の緩和
  • 調停委員会追加メンバーの選任
  • 次回大会へのテクニカル・ディレクターの選任
  • 2009年開催のプレレガッタ(現行ACボートver.5使用)、2010年開催の次回アメリカスカップに向けたスペイン&バレンシア政府との協議経過報告

調停委員会へのメンバー追加ですが、元々アメリカスカップ・マネジメント(ACM)は次回大会へ向け3名の調停委員を選任していました。しかし、実質的にアリンギの経営するACMが調停委員会のメンバーを選任することは調停の公平性を著しく損なうとして、BMWオラクルはもちろんチーム・ニュージーランド他の各挑戦者チームから批判を浴びていました。

そこで昨年12月20日、アリンギは現段階の挑戦者代表であるデサフィオ・エスパニョール(クルブ・エスパニョール・デ・ベラ)との連名で修正プロトコルを発表し、新たに2名の調停委員を追加し、その選任は挑戦者側の合議に委ねるとしていました。

今回新たに選任されたメンバーは以下の通りです。

  • デイビッド・ケレット(オーストラリア): ISAF副会長
  • ピーター・リーバー(イギリス): 国際スポーツ仲裁裁判所メンバー

といっても、既にアリンギの息の掛かった3名がいる訳で、調停におけるアリンギの優位は変わらないというのは、以前よりBMWオラクルが指摘している通りです。

また大会運営に向けたテクニカル・ディレクターとして、デイビッド・ペドリック(アメリカ)が選任されました。

ペドリックは1974年のアメリカスカップ防衛艇"Courageous"を皮切りに、30年以上もアメリカスカップのボートデザインに関わってきた人物で、特にデニス・コナーと組んで12メーター級からACクラスに至る一連の"Stars & Stripes"のデザインに携わってきました。アリンギの発表によれば、ペドリックは他の2名とともに構成される計測委員会の議長も務めるということです。

このようにアリンギは着々と準備を進めていますが、この努力が生かされるか否かは、全て今月中に下されるニューヨーク州控訴裁判所の判決に掛かっています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« クックソン・ボートが経営危機! | トップページ | BMWオラクルのモンスター・トリマラン、サンディエゴでのテスト第3フェーズ終了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第33回アメリカスカップ 調停委員とテクニカル・ディレクター決定:

» スポーツ仲裁裁判所のこと [ブログの口コミ、通販検索]
スポーツ仲裁裁判所とはWikipediaより -- スポーツ仲裁裁判所(スポーツちゅうさいさいばんしょ、CAS: Court of Arbitration for Sport)とは、国際オリンピック委員会 (IOC: International Olympic Committee) によって1984年設立され、スポーツで起きたトラブルを一般社...... [続きを読む]

受信: 2009年3月18日 (水) 19時33分

« クックソン・ボートが経営危機! | トップページ | BMWオラクルのモンスター・トリマラン、サンディエゴでのテスト第3フェーズ終了。 »