« 「おとん」に行って来た - 元ニッチャレ北村さんの新しい挑戦 - | トップページ | 第33回アメリカスカップの2010年2月開催が確定 »

2009年5月14日 (木)

泥沼はつづくよ どこまでも

この3週間ほど体調を崩していたため、まともな更新ができませんでした。(レストランの開店にはちゃっかり顔を出してましたが・・・)

その間、次回アメリカスカップを巡るアリンギとBMWオラクルの争いはエスカレートする一方で、遂には米国時間の本日5月14日、再びニューヨーク州最高裁判所で次回大会の開催日について法廷対決するという事態になっています。

ことの発端は4月23日に開催されたソシエテ・ノーティーク・ドゥ・ジュネーブ(SNG:チーム・アリンギの所属母体)とゴールデンゲート・ヨットクラブ(GGYC:BMWオラクル・レーシングの所属母体)の第1回目交渉でした。

先にもお伝えしたとおり、ここでSNGは次回大会を来年5月に開催することを提案します。その理由として他のチャレンジャーへも参加準備期間を与えることと同時に、贈与証書に北半球での大会開催は5月1日以降でなければならないという規定があることも口実となっていました。

しかし、これは裁判所命令の10ヵ月後、即ち2010年2月8日開催を指示したニューヨーク州最高裁判所の命令に背くものです。そこで4月28日再びGGYCは同裁判所へSNGの行動を提訴し、これに基づいた口頭弁論が本日5月14日に開催される運びとなったのです。

GGYC: GGYC Statement 28 April 09

このGGYCの訴えに対しSNGは声明を発表し、

  1. 他チームにも参加機会を与えるため、マルチハル艇を使用した次回アメリカスカップ開催に先駆け、複数チャレンジャーによる挑戦者決定戦を開催すべきであるというSNGの提案を拒否したのはGGYCである。
  2. GGYCは贈与証書が「可及的速やかに提出すること」としている挑戦艇の船舶登録証(艇の詳細寸法等を記した証明書)を未だ提出していない。

として反発します。

Alinghi: Statement from the Societe Nautique de Geneve

ここから再び双方のウェブサイトでの非難&プロパガンダ合戦が開始されるわけですが、読んでいるだけで気分を害するので、ここでは割愛します。

さらにややこしいことに、5月6日前回アメリカスカップにも出場した+39チャレンジの所属母体であるイタリアのヨットクラブ、チルコロ・ベラ・ガルニャーノ(Circolo Vela Gargnano)がマルチハル艇での次回カップに対し挑戦の意向を示しました。

Valencia Sailing: Circolo Vela Gargnano presents challenge for the 33rd America's Cup

しかし、他に使い道がないような巨大マルチハル艇の建造に巨額の資金を注ぎ込んで次回アメリカスカップへ割り込んでくるなど、どう考えても本気とは思えません。そもそも+39チャレンジはかつてアリンギからAC艇SUI-59を購入するなど比較的アリンギに近いチームであり、裏でアリンギが糸を引いていることは容易に想像がつきます。(声明の中でチルコロ・ベラ・ガルニャーノの会長は、「今回の挑戦は+39チャレンジとは異なる新しいチームである」としていますが・・・)

恐らくこれは、他のチームに参加機会を与えるため5月開催とすべきだというSNGの主張を正当化すると共に、もしこの挑戦を挑戦者代表であるGGYCが拒んだら、多数チームが参加するアメリカスカップの開催を妨げているのはSNGではなくGGYCだと宣伝するための、SNGの法廷戦術でしょう。当然SNGはこれを歓迎し、GGYCは難色を示しています。

その一方で、BMWオラクルのスタッフがスイス・レマン湖畔ビルヌーブで建造が進んでいるアリンギのマルチハル艇に対し、不当なスパイ行為を行ったとして当局に拘束されました。

The 33TV : Spying case the latest twist in bitter America's Cup court case

スパイ行為は決して賞賛されることではありませんが、サンディエゴで行われているBMWオラクルの「BOR90」のテスト帆走にアリンギのボートが絶えず貼り付いていることは、既に周知の事実です。

このような状況の下、今日両者は再び法廷で争うことになっているのです。

エルネスト・ベルタレリとラリー・エリソンによる”大人のケンカ”は、一体何時になったら終わるのでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« 「おとん」に行って来た - 元ニッチャレ北村さんの新しい挑戦 - | トップページ | 第33回アメリカスカップの2010年2月開催が確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥沼はつづくよ どこまでも:

« 「おとん」に行って来た - 元ニッチャレ北村さんの新しい挑戦 - | トップページ | 第33回アメリカスカップの2010年2月開催が確定 »