« ラッセル・クーツ、BMWオラクルのマルチハルについて語る (2) | トップページ | アリンギ5破損 & BOR 90改造再開 »

2009年8月19日 (水)

これはなんだ? アリンギ5の秘密装備

このところ色々と忙しくて、アメリカスカップ関連ニュースのキャッチアップがやや遅れ気味です・・・

さて、大型ヘリによるアルプス越え大作戦の後、イタリア ジェノバへ移動されたアリンギの防衛艇「アリンギ5」ですが、マスト等のフィッティングを終え、海上テストに入りました。

フィッティング及び海上テストの様子が、YouTube のアリンギTVのチャンネルで公開されています。

そのサイズのためか、セイルの積み下ろしにもクレーンを使用しています。また軽風下片ハルを浮かせ軽快に走る「アリンギ5」の姿も見ることができます。かなり軽量なボートに仕上がっていそうですね。

さて、数日前から Valencia Sailing や Sailing Anarchy のACフォーラムで話題となっているのが、「アリンギ5」のコクピットに装備されたコントロールパネルの写真です。

Valencia Saiing: What is this?

Catamarano_alinghi_prima_foto_g

Catamarano_alinghi_seconda_foto_g

Photo Copyright: Valencia Sailing

「アリンギ5」初公開の際、アリンギのマリー・ジョーンズは「ウォーターバラストは積んでいない」とインタビューに応えていましたが、写真からは「PORT BALLAST PUMP」「STB BALLAST PUMP」の文字を読み取ることができます。やはりボートを超軽量に仕上げておいて、万一風が想定以上に上がった場合は、ウォーターバラストの助けを借りる戦略なのでしょう。

一方のBMWオラクルもサンディエゴで「BOR 90」のテストを続行中です。これまた Sailing Anarchy のACフォーラムで話題となっているのが XSRacing に掲載された下記写真です。

6420

Photo Copyright: XSRacing

明らかに左右のアマが捩れています。こんな状態で移動バラストを追加しても大丈夫か、オラクル?

---------------

おまけ

Sailing Anarchy に面白い映像が紹介されていました。

原因はトラピーズターミナルの破損だそうです。みなさん、マストの整備には気をつけましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへにほんブログ村 マリンスポーツブログへ

|

« ラッセル・クーツ、BMWオラクルのマルチハルについて語る (2) | トップページ | アリンギ5破損 & BOR 90改造再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これはなんだ? アリンギ5の秘密装備:

« ラッセル・クーツ、BMWオラクルのマルチハルについて語る (2) | トップページ | アリンギ5破損 & BOR 90改造再開 »