« コロナド スピード フェスティバルへ行ってきた。 | トップページ | ミラマー基地航空ショーに行って来た。 »

2009年10月 1日 (木)

BMWオラクル、挑戦艇の船舶登録証を提出

さて、先日ニューヨーク州最高裁から、対戦の2週間前に提出すればよいとのお墨付きを得た挑戦艇の船舶登録証でしたが、BMWオラクルとその所属母体ゴールデンゲート・ヨットクラブ(GGYC)はその裁判所指令からわずか1週間後の9月30日、挑戦艇「USA(= BOR 90)」の船舶登録証をアメリカスカップの保持者、ソシエテ・ノーティーク・ドゥ・ジュネーブ(SNG)に提出しました。

GGYC: GGYC-SNG CHR/COD transmittal letter

GGYC: USA Certificate of Documentation

Usa20certificate20of20documentation

Copyright: BMW ORACLE Racing

この登録証は米国沿岸警備隊が9月25日付で交付したもので、艇名「USA」、全長113.3フィート、全幅89.9フィート、ボートの使用目的はレクリエーションであること等々が記載されています。

結局、先の裁判所における口頭弁論、及びそれに伴う裁判所指令により、船舶登録証提出後の改造が認められたことから、提出に踏み切ったものと思われます。

しかし、対戦の2週間前に提出すればよいという判決を勝ち取ってから僅か1週間で、こんなにあっさりと提出されると、あの法廷闘争はなんだったのだろうと思ってしまいます。

|

« コロナド スピード フェスティバルへ行ってきた。 | トップページ | ミラマー基地航空ショーに行って来た。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMWオラクル、挑戦艇の船舶登録証を提出:

« コロナド スピード フェスティバルへ行ってきた。 | トップページ | ミラマー基地航空ショーに行って来た。 »