« 「BOR 90」サンディエゴでの全テストを終了 - バレンシアへ | トップページ | 【速報】 第33回アメリカスカップ開催地はバレンシアで確定! - アリンギとBMWオラクルが合意 »

2009年12月 8日 (火)

一方中東では - 「アリンギ5」の近況

このところ色々と忙しく、ブログを更新する時間を中々とれませんでした。

アメリカにとって真珠湾攻撃記念日である昨日12月7日、半年以上振り(私の記憶では、これだけ降ったのは昨年12月以来)の本格的な雨となったサンディエゴでは様々な追悼式典が行われました。(サンディエゴは米国太平洋艦隊の本拠地でもあるのです。)

何しろ普段殆ど雨が降らない為、道路の排水機能も日本に比べると脆弱で、あちこちで道路が冠水すると共に交通事故も多発するのが常ですが、バレンシアへ向け挑戦艇「BOR 90」の出荷準備を進めているBMWオラクルのベースも、この大雨の洗礼を受けたようです。

BMW ORACLE Racing: Wet days

同時にオラクルのブログで触れられているように、裁判所命令によって指定された2月8日の第33回アメリカスカップ開幕日まで丁度2ヶ月となりました。

BMW ORACLE Racing: T-minus two months

開催地に関し、先週中にニューヨーク最高裁判所上訴部から何らかの発表があると見られていましたが、今のところ何もありません。従って、まだバレンシアに確定したわけではなく、中東ラアス・アル・ハイマ(RAK)の目も残っています。

これに対しアリンギのオーナー エルネスト・ベルタレリは、最近あちこちで「RAKはバレンシアより環境が整備されている」「たとえ次回アメリカスカップをバレンシアで開催することになったとしても、アリンギが勝利した暁には第34回大会をRAKで開催したい」等々の発言をしています。

NZHerald: UAE port better than Valencia - Bertarelli

TheNational: RAK hopes stay afloat in Cup bid

インフラ整備の為、既に120億円を注ぎ込んだとされるRAK当局を納得させるには、こういうコメントを出していかねばならないのでしょう。もちろんRAKとの契約には、裁判所の命令で次回第33回大会をRAKで開催できない場合の条項もあるはずで、もしかするとアリンギが勝った場合、第34回大会はRAKで開催することが既に約束されているのかもしれませんネ。

さて、そのRAKで開発テストを続行しているアリンギの防衛艇「アリンギ5」ですが、11月30日にチームが発表した情報によると何かが壊れ、「アリンギ5」は速やかに上架されると共に修理が行われました。

Alinghi: Small breakage stops play for a day

その状況に関し、スキッパー ブラッド・バタワースが語っています。

この中で何が壊れたのか具体的には言及されていませんが、先日行われたバウスプリットの延長とは関係なく、想定よりやや強い風と大きい波の影響を受けたことが示唆されています。

この修理自体は数日で完了し、「アリンギ5」は既にテストを再開しています。

Alinghi: Alinghi 5 sailing again

また、エルネスト・ベルタレリがテスト状況に関し短くコメントしている映像が、チームによって YouTube にアップされています。

この中でベルタレリは、中東にも嵐がやってきて風や波が強いときもあり、今回はその期間を使って補修・改造を行った。ここまでの開発状況には非常に満足している、と語っています。

とにかくレースまであと2ヶ月となりましたので、アリンギ・BMWオラクル双方とも速やかに開催地入りし、現地のコンディションに合わせたテストを行いたいところです。

BMWオラクルのチームブログによれば、「BOR 90」のバレンシア到着は1月中旬になるということです。サンディエゴ湾内には既にオラクルがチャーターしたと思われる貨物船が到着していますが、サンディエゴからパナマまで太平洋を南下し(日本~シンガポールとほぼ同じ距離)、パナマ運河を抜け、さらに大西洋を横断していかねばならない長旅なので、2月開催にはギリギリです。

一方の「アリンギ5」は、仮に開催地がバレンシアとなったとしても、比較的短時間で対応可能です。こちらも裁判所の決定が下され次第、移動に入るでしょう。

モンスターマルチハル同士による世紀の対戦はもうすぐです!

|

« 「BOR 90」サンディエゴでの全テストを終了 - バレンシアへ | トップページ | 【速報】 第33回アメリカスカップ開催地はバレンシアで確定! - アリンギとBMWオラクルが合意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一方中東では - 「アリンギ5」の近況:

« 「BOR 90」サンディエゴでの全テストを終了 - バレンシアへ | トップページ | 【速報】 第33回アメリカスカップ開催地はバレンシアで確定! - アリンギとBMWオラクルが合意 »