« 第33回アメリカスカップは4月まで延期?? | トップページ | 【速報】 第33回アメリカスカップ 修正レース公示・帆走指示書発表! »

2010年1月 8日 (金)

ソシエテ・ノーティーク・ドゥ・ジュネーブからの手紙 ~ 第33回アメリカスカップ開幕まで1ヶ月

現地時間の1月7日アリンギの所属母体であり、現在のアメリカスカップ保持者であるスイスのヨットクラブ、ソシエテ・ノーティーク・ドゥ・ジュネーブ(SNG)は、挑戦者BMWオラクルの所属母体であるアメリカのゴールデンゲート・ヨットクラブ(GGYC)に対し、2月8日から開催される第33回アメリカスカップに関する如何なる懸案事項に対しても、ISAFが指名したジュリー団の裁定を仰ぐことを確認する書簡を送りました。

また、書簡の中でSNGは、BMWオラクルが安全を理由にアメリカスカップハーバー外のバレンシア商業港内に挑戦艇の停泊地を設営していることに対し、インフラが既に完備していることをバレンシアでの開催理由として挙げていたGGYCの主張と全く矛盾するとして、厳しく非難しています。

Valencia Sailing: SNG writes to GGYC confirming 33rd America's Cup Jury status

なお、ISAFが昨年12月4日付で指名した第33回アメリカスカップ ジュリー団のメンバーは以下の通りです。

David Tillett (AUS) - Chairman
John Doerr (GBR)
Josje Hofland (NED)
Graham McKenzie (NZL)
Bryan Willis (GBR)

Reserves:
Bernard Bonneau (FRA)
Bertrand de Speville (GBR)

さて、今日1月8日は第33回アメリカスカップ開幕予定日の丁度1ヶ月前となります。予定によると、今日レース公示の修正版と帆走指示書がアリンギ側から発表されることになっています。

今のところ何れの関連サイトにもアップされていないようですが、確認し次第当ブログでもお伝えしたいと思います。

一方、BMWオラクルの公式ブログに、挑戦艇「BOR 90(USA)」のメイキングビデオがアップされています。挑戦艇の設計図面やハードウィングセイルのフレーム構造等々、興味深い映像満載ですので、是非ご覧ください。

また、レース開幕一ヶ月前ということで、BMWオラクルのCEO、ラッセル・クーツがバレンシアで記者会見を行う予定となっていますので、こちらに関しても追ってお伝えしたいと思います。

ちなみに、アメリカスカップの開催が差し迫っている一方で、オラクルのオーナー、ラリー・エリソンは、アメリカスカップの故郷ともいえる米国ロードアイランド州ニューポートに10億円の邸宅をご購入されたそうです。

Newport Now: Astors' Beechwood Sold to Billionaire Software Tycoon

Astors6619

Photo Copyright: Kenpapai 2004

この邸宅は アスターズ・ビーチウッド と呼ばれるマンション(英語の Mansion は日本語と随分意味が異なります)で、Googleで検索すると山ほどヒットする豪邸です。

なおラリー・エリソンは、サンフランシスコ郊外のウッドサイドに200億円を投じて完成させた超巨大な和風御殿を所有しています。(大きな人工池が特徴で、桂離宮を模したといわれています。)

大きな地図で見る

恵まれているとは言い難い生い立ちから一代でここまでの成功を収めたエリソンは正に今太閤であり、このエリソン御殿はあたかも"聚楽第"といったところです。大手製薬メーカーの3代目御曹司として育ったアリンギのオーナー、エルネスト・ベルタレリとはあらゆる点で正反対で、二人のウマが合うわけもないのかもしれません。(ちなみに私はエリソンの大ファンです!)

さて、エリソンは日本びいきでも有名で、この巨大御殿の他にも、こんな和風邸宅を所有していましたが、現在は売りに出されているようです。こちらは"たった"の16億円と、ぐっとお求め安くなっております。

Real Estalker: Larry Ellison's Japanese Freak Out

Ellison_pics

Photo Copyright: Real Estalker

しかし、2009年版フォーブス世界長者番付第4位の大富豪にとっては、アメリカスカップもただのボート遊びなんでしょうかねぇ?

|

« 第33回アメリカスカップは4月まで延期?? | トップページ | 【速報】 第33回アメリカスカップ 修正レース公示・帆走指示書発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソシエテ・ノーティーク・ドゥ・ジュネーブからの手紙 ~ 第33回アメリカスカップ開幕まで1ヶ月:

« 第33回アメリカスカップは4月まで延期?? | トップページ | 【速報】 第33回アメリカスカップ 修正レース公示・帆走指示書発表! »