« 【速報】 ニューヨーク州最高裁、2月8日の対戦開始を指示! | トップページ | エド・ベアード、第33回アメリカスカップについて語る。 »

2010年1月30日 (土)

「USA」は空を飛ぶ

まずはこの映像をご覧ください。

これは今日1月30日バレンシアで撮影されたBMWオラクルの挑戦艇「USA」の新しい映像です。

彼女の姿をみているだけで、忌まわしい法廷での争いも全て忘れることができます。

本当に凄いボートです。

---------------

追記です。

1月28日に撮影されたオンボード映像がバレンシア・セーリングによりアップされましたので、追加しておきます。

もうひとつオマケです。

まだヘッドセイルを上げていないというのに、何というスピードでしょう。ちなみに、バレンシア・セーリングによると、風は5.5ノット(3m)程度しか吹いていなかったということです。ウェーブピアーシングバウの効果も良くわかります。

|

« 【速報】 ニューヨーク州最高裁、2月8日の対戦開始を指示! | トップページ | エド・ベアード、第33回アメリカスカップについて語る。 »

コメント

ふふふ。

まさに怪物!

怪物達の闘い。

私がアメ杯好きになった大きな理由です。

とてもとても楽しみです!!!

投稿: 桃源丸 | 2010年1月30日 (土) 18時08分

マストを上に倒したら、まさに浮かびますね。
ウィング見たいのに揚力つけても浮かぶと思います。
それほどすばらしい滑走映像です。ぶっちぎりの姿を「USA」に期待してます。

投稿: dragon | 2010年1月31日 (日) 01時05分

USAって90ftもあるんですよね。。巨大さがわからん

以外と乗ってクルーがくつろいでる様に見えます。
スピットヒルはむき出しで空に浮いてる感じなんですかねえ。
もうあと8日・・・
10ktくらい吹いちゃえ(^^

投稿: まなてぃ | 2010年1月31日 (日) 01時12分

いや~、金属の構造物からの振動音が背筋が寒くなりますねぇ・・・。

波を切るザ~という音と、シートの軋むギギギって音の方が何倍もいいなぁ。

投稿: YUTA | 2010年1月31日 (日) 01時56分

おぉ、桃源丸さん、お久しぶりです!!

いやぁ~、以前Mixiで「次のアメリカスカップはこんなボートでやることになりそうだ」てなことを話していたとき、まさかこんな怪物同士のレースになるとは思いもよりませんでしたね~。

ホント楽しみな対決になりそうです!!

投稿: とんべえ | 2010年2月 2日 (火) 04時49分

>dragonさん

ホントに空を飛びそうです。

「USA」にくらべると「アリンギ5」は単にカタマランディンギーかエクストリーム40を、そのまま大きくしただけに見えます。それはそれでスゴイことなんでしょうが・・・

エリソンがどうのとか、ベルタレリがこうのとかは抜きにして、心情的には「USA」に買って欲しいですよね。

投稿: とんべえ | 2010年2月 2日 (火) 04時52分

>まなてぃさん

その・・・サンディエゴで見たから言う訳ではないのですが、現物を見ると本当に度肝を抜かれるデカさです。これを見ると、本当にACボートがスモールボートに見えてしまいます。

「USA」が「BOR 90」だった最初の頃は、ヒールに合わせてクルーが走り回っていたんですが、アリンギの作戦に追従する形でエンジン付パワーウィンチとウォーターバラストが搭載されて以来、クルーはセンターハルに座って動かないという事態になってしまいました。

ヘルムスのポストって、最初は手すりで囲われてたんですが、改造時に潔く取っちゃいました。でもフライング時は高さ10~15mくらいになるので、4~5階だてのビル並の高さです。乗ってるほうも命がけ。

ほんと10ktくらいでバシッと決めて欲しいですね!

投稿: とんべえ | 2010年2月 2日 (火) 04時57分

>YUTAさん

「USA」って「BOR 90」だった時代から、結構あちこちが壊れたりしているので、"ガンガン"なんていう構造物からの音がするとドキドキしてしまいますね。

いろんな意味で、全くこれまでとは違うボートですよね。

投稿: とんべえ | 2010年2月 2日 (火) 04時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「USA」は空を飛ぶ:

« 【速報】 ニューヨーク州最高裁、2月8日の対戦開始を指示! | トップページ | エド・ベアード、第33回アメリカスカップについて語る。 »