« カップがサンディエゴへやってくる | トップページ | サンフランシスコはやる気満々! »

2010年2月20日 (土)

第34回アメリカスカップは2013年?

アメリカスカップはルイヴィトンの特製ケースに納まりファーストクラスに乗って、サンフランシスコに到着しました。

Usatourd1_0296

カップはファーストクラスでくつろぐ一方で  Photo Copyright: Gilles Martin-Raget/BMW ORACLE Racing

Usatourd1_0305

スタッフはエコノミーだったりしますが  Photo Copyright: Gilles Martin-Raget/BMW ORACLE Racing

Usatourd1_0135

ともかく無事サンフランシスコ国際空港に到着  Photo Copyright: Gilles Martin-Raget/BMW ORACLE Racing

Usatourd1_0184

待ち受けたファンや報道陣の前に姿を現しました  Photo Copyright: Gilles Martin-Raget/BMW ORACLE Racing

Usatourd1_0269

さらに白バイ&パトカーの先導という超VIP待遇で(SFOとGGYCは結構近いですが・・)  Photo Copyright: Gilles Martin-Raget/BMW ORACLE Racing

Usatourd1_0355

カップは新しい住居であるGGYCに到着したのでした Photo Copyright: Gilles Martin-Raget/BMW ORACLE Racing

ちなみに、今回世界中のヨットクラブの頂点に立ったゴールデンゲート・ヨットクラブは意外と小っぽけなヨットクラブで、隣にあるセント・フランシス・ヨットクラブ(かつてカップに挑戦したアメリカワンの所属母体だった)の方が、かなり立派だったりします。

Dsc01343b

Photo Copyright: Kazenotayori

クラブハウスもこれだけで、知らずに来ると「えっ?こっち?ホンマ?」と思うほどですが、まぁそれはさておき・・・

地元サンフランシスコのTV局ABC7も、イブニングニュースでこの15年ぶりのカップ帰還を伝えています。

この中でサンフランシスコ市長は次回アメリカスカップの開催に意欲を示し、港湾責任者も充分な場所がいくらでもあるとコメントしています。また、ラッセル・クーツも「サンフランシスコは風も景観も素晴らしい」と語っています。

これに関連して、BMWオラクルのオーナー ラリー・エリソンは、米国唯一の全国紙USA TODAYのインタビューに対し、「もし市当局と港湾施設のスペースに関し合意できたら、4年以内にサンフランシスコで防衛戦を開催したい」と語っています。

USA TODAY: Oracle CEO Larry Ellison talks America's Cup, Steve Jobs, NBA

ちなみに、この記事の中でエリソンは、過去10年間NBAのゴールデンステート・ウォリアーズの本拠地であるオラクル・アリーナのネーミング権を保有しながら、チーム自体の買収交渉が難航しているため、別のNBAチームを買収してサンノゼへ誘致したいと考えていることや、親友であるアップルのスティーブ・ジョブズとの親交、さらに74億ドル(約6700億円)で買収したサン・マイクロシステムズが買収初年度にして15億ドル(約1400億円)の利益をあげる見込みであることも語っています。お金持ちですな

さて、次回大会について色々なウワサが飛び交っていますが、正式な情報は依然何もありません。

開催年度に関しアメリカスカップ評論家であるマーティン・タスカーやピーター・ラスターは、開催地のインフラ整備、さらに新しいアメリカスカップクラスのルール制定や建造に時間が必要であることを考慮すると、アメリカが初めてカップを失ってから30周年となる2013年に開催される可能性が高いと語っています。

Martin Tasker's blog: Where to from here?

NZ Herald:  Team NZ plot course for next America's Cup

それまでには経済状況が好転し、多くのチームが参加しやすくなっていること、更には日本から名乗りがあがるような環境が整っていることを祈るばかりです。

|

« カップがサンディエゴへやってくる | トップページ | サンフランシスコはやる気満々! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第34回アメリカスカップは2013年?:

« カップがサンディエゴへやってくる | トップページ | サンフランシスコはやる気満々! »