« BMW、アメリカズカップから撤退。 | トップページ | AC45 初号艇セーリング開始! »

2011年1月 1日 (土)

第34回アメリカズカップ開催地はサンフランシスコに決定!

みなさん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

ブログ主とんべえは、久しぶりの日本の正月を満喫しています・・・が、ホンマに寒いっす。折角なので初詣に出掛けましたが、人の多さに驚いて引き返してしまいました。だって、ずっと待ってると寒いんだもん(笑)。

さて、大会運営を統括する独立組織「アメリカズカップ・レース・マネジメント(ACRM: America's Cup Race Management)」は、当初の予定通り12月31日に次回大会の開催地としてサンフランシスコが選ばれたことを発表しました。

ACRM: San Francisco Wins Right to Host 2013 America's Cup

ご承知の通り、昨年2月バレンシアで開催された第33回大会においてアメリカズカップを奪取したBMWオラクルの所属母体ゴールデンゲート・ヨットクラブ(GGYC)は、米国サンフランシスコをベースとするヨットクラブです。その為、BMWオラクルのオーナー、ラリー・エリソンもカップ奪取直後からサンフランシスコに最初のチャンスを与えたいとの意向を明らかにしていました。

これに対し、サンフランシスコ市側も大会誘致に積極的な姿勢を見せていましたが、開催地整備に伴う巨額な財政支出に対する異論も出ていました。

一方、長年大会を開催してきたニューヨーク・ヨットクラブのお膝元、ニューポートからも積極的なアプローチが続けられていたこと、さらにはセーリングに対する注目度が依然として高く、スポンサー獲得も容易である欧州(イタリア)からの誘致もあったことから、年内には結論がでないのではないかという観測も出ていましたが、最終的には当初案へ戻ったような形での決着となりました。

これはACRMが発表したYouTube映像です。前回大会終了直後にラッセル・クーツが語った「大都市の目前でエキサイティングなセーリングシーンを展開し、セーリングの素晴らしさをアピールする」が現実のものとなりそうです。

かっとびカタマランでのアメリカズカップ、ちょっと楽しみになってきました。はやくサンフランシスコへ引っ越さねば・・・

|

« BMW、アメリカズカップから撤退。 | トップページ | AC45 初号艇セーリング開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第34回アメリカズカップ開催地はサンフランシスコに決定!:

« BMW、アメリカズカップから撤退。 | トップページ | AC45 初号艇セーリング開始! »