« アメリカズカップは嵐の中 | トップページ

2015年4月30日 (木)

ソフトバンク・チーム・ジャパン誕生

日本時間の4月30日ソフトバンクの本社において、ソフトバンク・チーム・ジャパンが結成され、第35回アメリカズカップへ挑戦することが発表されました。

ソフトバンク: 「ソフトバンク・チーム・ジャパン」として 「アメリカズカップ」挑戦を表明

Ac_tjapan_1200pxb
© ACEA

ニッポンチャレンジのメンバーであり、その後BMWオラクルを初め、世界のトップチームで活躍してきた早福和彦さんが「総監督」に就任。

挑戦の母体となるのは、新西宮ヨットハーバーに拠点をおく関西ヨットクラブです。

チーム体制の詳細は、これから明らかになる予定です。

これに合わせ、ACEAのコマーシャル・コミッショナーであるハーヴェイ・シラーも以下のコメントを発表しています。

ACEA: SOFTBANK TEAM JAPAN ANNOUNCES CHALLENGE FOR 2017 AMERICA’S CUP

「ソフトバンク・チーム・ジャパンの参戦はアメリカズカップにとっても非常にプラスになる。日本からの挑戦はアジア地域におけるアメリカズカップへの注目度をアップすることになり、これは全参加チームやスポンサーたちにとっても喜ばしいニュースだ」

--------------------------------------------

JSAFアメリカズカップ委員会は日本のアメリカズカップ再挑戦へ向けて活動しています。

|

« アメリカズカップは嵐の中 | トップページ

コメント

福岡ヨットクラブです。久しぶりのチャレンジ全面的に応援します。日本のヨット界のモチベーションが上がると思います。
ソフトバンクやってくれました。感謝感謝です。

投稿: 森山政巳 | 2015年4月30日 (木) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク・チーム・ジャパン誕生:

« アメリカズカップは嵐の中 | トップページ